家庭用 ひげ脱毛器 ランキング

家庭用ひげ脱毛器ランキング

エステに行くのは恥ずかしい…
できれば、自宅でこっそりと髭を脱毛したい…

 

というあなたに最適なのが、家庭用ひげ脱毛機。

 

人気のひげ脱毛器を価格でランキング。

 

シルキン センスエピG


21,384円。光脱毛5万発照射可能で、その後は本体ごと交換。イスラエル製。口コミ数600以上。

 

>>>センスエピG 楽天ページへ

 

ヤーマン ノーノーヘアーフォーメン


27,540円。光脱毛ではなく、サーミコン(熱線式)で、どちらかというと地道にじわじわ脱毛したい人向け。口コミ数600以上。

 

>>>ノーノーヘアーフォーメン 楽天ページへ

 

ケノン


69,990円。光脱毛48万5千発照射可能。その後はカートリッジ交換で引き続き使える。日本製。口コミ数77,000以上。

 

>>>ケノン 楽天ページへ

 

まとめ

センスエピGと、ノーノーヘアーフォーメンはお値段、ケノンは脱毛効果で選ぶ人が多いみたいですね。
口コミ数77,000以上て。

 

ケノンはもともと女性用の脱毛機ですが、ケノンユーザの43%は男性というデータもあり、多くの男性が自宅でのひげ脱毛に使っているようです。

 

実際、リンクスなどのひげ脱毛も完了まで79,000円と、ケノンと同じくらいのお金がかかるので、自宅でやるとしたらこのぐらいの機械は必要なのかも知れません。

 

なお、ケノンは楽天で買うとポイントバックでポイントもらえますが、ケノン公式サイトだと値段割引になります。

 

ポイントよりも、支払うお金を少なくしたい、というあなたは、公式サイトをチェックしてみてください。

 




自宅で本格脱毛器「ケノン」公式ショップ!

 

ケノンは照射部分と本体が分かれていてデカイのですが、これは照射パワーを出すためのものだそうです。コンパクト型のセンスエピGやノーノーヘアーフォーメンは気軽に外出先にも持っていけそうな感じですが、そのぶん照射パワーが弱いんですね。口コミ数が100倍くらい違っているのも、そういうところが原因なのかも。